fc2ブログ

Another scenery

清々しく感じた廃  







発電所二階



ほどよく朽ちた畳の上に腰をおろし

水筒に入れてきた温かいお茶を飲んでくつろぎたいという

願望




スポンサーサイト



▲Page top