Another scenery

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか誰かが拾い上げてくれることを。  





沈むチェアー



一年前は 意気揚々だったことを思い出す

いつの頃からか 生きる屍になって 色褪せた世界に佇んでました

俯いてばかりの私は つい最近

「あんたは優しい でもあんたのその優しさはここでは必要のないもの」

と言われた 



腑に落ちた “ストン”とね




スポンサーサイト

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。